黒岳の湯・立ち寄り湯

 255.jpg
今年、最初の温泉 何回も利用してますがブログを始めてからは初登場の立ち寄り専門の施設で、一階はフードフロアーになっていて、昼食付きのお得なコースも用意いています。
1階の券売機で支払う、温泉受付は二階にあります。
 261.jpg
暖簾をくぐり温泉に向かおう、「不老の湯」と云うようだ。

 276.jpg
photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
257.jpg
1階の暖簾
 278.jpg
券売機
 279.jpg
お得なセット券
 277.jpg
二階部分 受付
 258.jpg
二階にあるお休み処


無色透明の単純泉 少々キシキシ感で湯船に黒い湯花が舞う 2階の内湯の窓は曇りガラスなので眺望は望めない
露天は三階にあり階段で移動、少々熱めの湯
 271.jpg
格子があるが立ち上がれば、高台に建つ「朝陽亭」と「ホテル大雪」が見える。
気持ちのいい露天 こちらも黒い湯花が舞う
残念ながら、「成分表」と湯使いの表示は見当たらなかった、手持ちの資料に依ると8本の自然湧出(竹の湯、松の湯、山の湯、千鳥の湯、大蔵の湯、滝の湯、光の湯8源泉からの混合泉)を集めた源泉のようだが、資料にも成分は記載されていない。


源泉名:大雪山国立公園層雲峡温泉
泉質:単純泉(低張性弱アルカリ性高温泉)

層雲峡 黒岳の湯】
住所:上川町層雲峡
電話:01658-5-3333
料金:600円
営業:10:00~21:00(夏季22:00)
休み:水曜日
関連記事

Comment

2010.01.04 Mon    |  ここの湯は最高!!

ここは私の大好きな湯です。

露天風呂は滝のある方から奥(階段入口側)へ行くに従い熱くなっているので好みの温度の位置で入浴できますね。

私は最近歳の所為もあり奥の熱い所が好きです。

2010.01.04 Mon    |  Re: ここの湯は最高!!

今年も宜しくお願いします。
> 私は最近歳の所為もあり奥の熱い所が好きです。
Ⅼ字の上の方ですよね(笑顔 私はまだまだ修行が足りないので、未だに温め長湯 温泉マンさんなら、函館の「温泉銭湯」平然と入って居られるのでしょうか? 以前チャレンジしましたが、「御免なさい、また出直してきます!」と完敗(爆笑

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/469-adfb885d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ