セトセ温泉・立ち寄り湯

当記事のコメント内で不適切な表現がありここでお詫びします。 温泉宿公式の発表ではありません。 関係者の方ご迷惑をお掛けしました。
私の反省も含め当記事は残して置きたいのですが、噂だけが広がるようでしたら削除しなくてはと思っております。
それ以前に、未確認の情報を流したのは私 反省 


0086 古くから知られ、自然湧出泉は低温のため余り利用されていなかったが、1949年に54mのボーリングで40℃以上の温泉が確認されるも、未利用 
1954年106mのボーリングで43℃・134ℓ/min(自噴)を現在利用 <一部資料から抜粋>

【内湯】
0067
photo book クリックで拡大 スライド内でクリックでスライド開始
0051
外観
 0056
受付
 0071
脱衣場
トイレをリホームした模様?
 0081
温泉犬も元気
 0077
休憩室の蛇口
温泉だ 持ち帰り用のポリタンク(有料)も完備


国道333号線を外れ山間に向かう、過去には2軒の宿があったようだが現在は1軒のみが営業 メインは日帰りだが、素泊まり利用は出来るようだ。 
外観・内部も年月を感じるものの悪い印象は感じられない 受付で500円(大人)を支払い階段を上ると小さいながらも休憩室があり横切る形で歩くと脱衣場だ、今度は階段を下りると湯船
内湯のみ ひょうたん型の湯船 湯口から源泉がよどみ無くかけ流しされている。


温泉分析書
源泉名:瀬戸瀬温泉
調査年月日:平成16年6月24日
泉温:42.8℃
pH:9.3
蒸発残留物:0.130g/㎏
成分総計:0.154g/㎏
泉質:アルカリ性単純泉(低張性アルカリ性高温泉)
無色・透明・無味・無臭の単純泉
単純泉ながらも侮る無かれ、湯上り後汗が引かなく困るほどだ
温泉しかない地域だが、一日3本ながらもバスが運行しており、地元に愛されているかうかがい知れる。

【瀬戸瀬温泉】
住所:遠軽町湯の里
電話:01584-4-2021
素泊まり料金:3.675円
日帰り料金:500円
時間:8:00~20:00
休み:水曜日
関連記事

Comment

2010.09.19 Sun    |  お疲れ様です

いつもお世話になります。
あの恐怖の会長です。(笑)

ここの温泉犬健在なんですね。安心しました。(^^;
玉に寄りますが飲泉も出来、泉質も良いので愛用しています。
北見市留辺蕊町のポン湯よりは癖がなく飲みやすいです。

一度、泊まりたいと思います。

2010.09.19 Sun    |  Re: お疲れ様です

温泉犬 元気でしたよ(笑顔) 受付の中に居るので中々出てきてくれませんが、丁度常連さんが居り、呼ぶと姿を見せてくれました。いつまでも元気でいて欲しい。
飲泉できるのが良いですよね

世の中3連休ですが、明日は仕事だ~(涙)

2010.09.19 Sun    |  いわさん こんばんは

タイル張りの浴室が、美しいですね。
いつか泊まりに行こうと、プランだけ先に立ててます(笑)
札幌→遠軽まで高速バス、ランチはいわさんご紹介の駅そば。駅弁(かにめし)を買い、バスでセトセ温泉へ。夕食は駅弁を食べる・・・ こんな感じです。
自炊もできるので、生まれて初めての自炊湯治もチャレンジしたいな、などと妄想がふくらむ良さそうな宿ですね。インスタントものではなく、せめて野菜炒めでも(笑) いわさんとご一緒にしたいものです。情報ありがとうございました。

  • #-
  • いっち
  • URL

2010.09.19 Sun    |  いっちさんへ

>いわさんとご一緒にしたいものです
そう言って頂ければ幸い。

タイル張りの浴槽も素敵ですが、建築当時のままと思われる、壁のガラスブロックとモダンな意匠性を感じる装飾もウットリ
いつか男二人旅でもしますか?  

2010.09.20 Mon    |  ~なう。(笑)

じゃ、σ(^^)そんないわさんと、いっちさんの2人の様子を
コッソリ覗いて、「~なう。」ってつぶやきしちゃおうかなw

そうそう、じゅん☆さんのブログからヒュルリ~と吹いた風のウワサで
道道88号、置戸の「鹿の子荘」が、来月いっぱいで閉館カモ?との話を聞き
早急に石北峠越え(もしくは北見峠越え)して、σ(^^)の昔の檀家回りしなきゃダメかしらん。

ココと似た感じの浴感のする、無色透明のアルカリつるつるな加温不要な適温湯。
道内だと、この周辺にしかあまり見あたらないんだよなぁ・・・

鹿の子ダム脇のメモリーな宿 悠林館(旧 メモリーハウス置戸)も数年前から閉館。
この道も寂しくなるのか(>_<)ヽ ナケルゼェ

  • #vkcXtX9g
  • KOBAN2
  • URL
  • Edit

2010.09.20 Mon    |  どうもです~

いわさん、ぜひぜひ(笑顔) 白老辺りの源泉めぐりを兼ねてでも、いいですね。こっそり覗くKOBAN2さんもぜひ(笑顔) 会長さんもぜひ! セトセでもお会いできたらいいですね(笑顔) ああいう湯宿で静かにこじんまり語り合うのもおつですね。

鹿の子荘、食事がいいという評判を聞いていただけに、一度も行けず残念です・・・

  • #-
  • いっち
  • URL

2010.09.20 Mon    |  こんなに盛り上がるとは!

●KOBAN2さんへ
覗き見大歓迎 でその横で「のん」さんがPhone片手でキャス なう。

えー「鹿の子荘」が今月一杯で閉店とは 残り2週ないのか 一度の利用でしたが、記憶も薄れがちだ
「メモリーハウスおけと」時代に一度 「サロマ悠林館」と同じ管理者でその後引き受けた、現在「奥屈斜路温泉 ランプの宿 森つべつ」と名の変わった所も管理してたはず

●会長さんへ
飲食関係が経営しており、料理が美味しいと私も聞いていました。
いつか泊まらなくてはと思っておりましたのに、残念です。
パナの防水カメラ披露期待しておりますよ

●いっちさんへ
某日某所の前日乗り込みで、宿泊班と温泉犬班の前乗りプチ・オフでもしましょうか?
この次は渋いところがいいですね、セトセ例の資料には自然湧出(3ヶ所)が出てるので、野湯・秘湯班も少しは楽しめるかも(笑顔)

2010.09.21 Tue    |  いいですね

いわさん、その手がありますね! ぜひそれで行きましょう。

  • #-
  • いっち
  • URL

2010.09.21 Tue    |  Re: いいですね

いっちさん どうもサーバーの調子悪いので後ほど返信します。
あっ 大賛成です では後ほど

2010.09.22 Wed    |  情報有難うございます

会長さん 今月ではなく来月一杯ですか じゃまだ余裕があり
公式には紹介されていないようなので、直接聞いた以外発信しないほうが懸命と思もわれるので、今後コメントは控えましょうね。 で「誰かさん」が直ぐ行くし(爆)

2010.09.24 Fri    |  必読 ごめんなさい。

某温泉宿の閉館は、未確認情報で宿公式発表ではありません
温泉宿関係者・温泉大好き・また当ブログに訪れてる皆様 不確かな情報を流し反省しております。

コメント欄の削除・記事の削除も考えましたが、私の反省も含めてそのままにしたいと思いますが、これで噂の一人歩きが止まればよいが?

2010.09.26 Sun    |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2010.09.27 Mon    |  鍵コメさんへ

鍵コメさま、コメント有難うございます。 追ってメール送ります。

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/595-802d39bb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ