木かげの湯(仮称)

P1070757
P1070753
木々は葉を落とす
道央某所にジモ湯の露天風呂があると聞く 大よその場所は特定してたがジモ湯ゆえ自制してた。
管理人は堪らず「行きてー」と叫ぶ
その声をどこで聞いたのか(爆)、お誘いがかかる。

森の中の静かな環境、先達達が訪れたときは、木々の葉が生い茂り「木かげの湯」仮称
見上げる木々の葉は落ち尽くし、利用する人もいない露天風呂の湯船
さー清掃しましょう。
を覆いつくすだけだ
【木かげの湯】仮称
P1070774
鼻に抜けるモール+アブラ臭 細かい泡が体を覆う 中ツル 暫くすると微イオウの香り 絶妙な温度 入浴者全員が微笑むそんな至福の湯 毎分700オーバーの湯が自噴する謎の湯

利用後 快く許可頂いたお宅に感謝の為全員で伺うと、「温泉も喜んでますよ!」とのお言葉 ハッキリ言って涙が出そうになった。 八百万の神がいる日本 自然の中にも神を感じる国民 温泉の神様居るよね!
褒めすぎかな、魔界で脳がイッチャッたかな?(爆)
関連記事

Comment

2010.11.19 Fri    |  

いわさん、こんばんは~。

とても良さそうな温泉ですね。
そして温泉のお宅の方の言葉がまたうれしいですね。
身も心も温まる温泉ですね。

2010.11.21 Sun    |  豆けん さんへ

別れ際のお言葉 ジ~ンときました。 野湯・秘湯マニアでない私も、探索する気持ちが少し分かったような 気がした、大っぴらでないがこんな所にも有りましたスタイル 
まー現場に着く前に熊やら怪我・水不足には遭遇したくは無いですが(笑い) 私にはスニーカー履いての偵察がお似合いでしょうね

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/627-c5f7f9e5
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ