ドレーキップ窓

ドレーキップ窓の語句でたどり着く方がいる様で、 林産試験場の記事
書いただけなのですが・・・ なんじゃ それとお持ちの方に ここをご覧ください
  注意:名称はメーカー毎に微妙に変わりますし動作も微妙に違います。

様々なサッシの開閉状態が確認できます。 久々に見ると お~っ Lightbox ?でしたか
JSを使い進化してます。私も使おうかなと思いましたが、単なるブログではメンドクサイだけ・・・
画像UP毎に変更しなくてはいけない様で、書きなぐりのこのブログには荷が重すぎで
手軽な自分の記録として考えてますから、断念。
すみません脱線しました。 本題に戻ります。

正直ドレーキップ窓の動作を体験した時は、「すげー」こんな動き見たこと無い!!!
合理的に割り切るドイツ生まれのサッシと最初は感激ですが・・・・高気密高断熱の家に
は良さそうだと・・・・ ドイツでは一般住宅でも使われているようですが?
やはり内倒しと内開きがネックになるでしょう。 網戸は外、カーテンは引っかかる、窓開けたら
邪魔なだけ、個人的には網戸はガラスの内側派です。 虫対策は速攻で開閉。(笑い)

北海道でこれから建築するのは少数でしょうが、人生最大の物件です 
石橋を叩き割る位でいきましょう。 良いHM、建築士、工務店に出会えるように。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/64-2127619d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ