阿寒の森 鶴雅リゾート 花ゆう香・宿泊

P1080661
P1080662 2011年度 最初は阿寒
鶴雅グループ 道内各地に事業を拡大
昭和31年「阿寒グランドホテル」として開業 初代大西正一氏から現在三代目大西雅之氏が引き継ぐ
釧路駅前「旅館幾代」と青果店を閉じ、一念発起して阿寒湖畔に新天地を求めた

「花ゆう香」コンセプト
"女性にうれしい 源泉100%の湯 くつろぎとやすらぎのリゾート"

【フロント・ロビー】
P1080512
フロントでチェックイン 館内説明・夕食時間の指定など済ませ手荷物だけを持って今宵の部屋に向かう、大きい荷物は後ほど部屋に届けてくれる。

【部屋】
P1080490
【お茶受け】
P1080492

【部屋から望む阿寒湖・液晶テレビ・レグザ】
P1080501 P1080493

【空の冷蔵庫・洗面バス付ウォシュレット】
P1080497 P1080498

【浴衣(各サイズあり)・ミル付コーヒーと湯沸しポット・冷水ポット】
P1080508 P1080496

【二組の鍵・フロント横にある自由に使えるノートパソコン】
P1080503 P1080517
七階建て 総部屋数91(内湖側69)
部屋十畳+縁側(今回利用三名)
全室バストイレ・全室シャワー・全室冷暖房・テレビ・衛星放送・空の冷蔵庫・金庫・ウォシュレット・ドライヤー・ミル付コーヒーメーカー・各サイズの浴衣・無線ランあり等々
他に貸し出し有りで、加湿器
風呂から帰ると既に無料レンタルの加湿器があった。
・アロマなど無料
※記事に当り、鶴雅HPを一部参照しました。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/661-1f5f0bdf
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

いわ

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ