謎の湯・道央

P1100879
どこからか白い流れが、パイプからもドバドバと湧出

↑クリックで別画像
以前 たまご臭に惹かれ訪れ流れを確認のみで終わったところ 今回再訪し奥に進むことに強烈な硫化硫黄臭が徐々に漂い始める、湧出現場では今まで嗅いだ事の無い程の香りが充満!

【別の流れ】
P1100878
強烈な香りはこちらか?

↑クリックで別画像
主な湧出は二ヶ所だが、流れの途中には至るところから湧出
あまりの香りで近づくのを躊躇する、温度確認もしないでただ眺めてた(爆)

遺功・炭鉱マニアの間では以前から知られていたが温泉マニアの間では紹介されることは少ない。 新たな流れ込みも今回確認してやはり現場に行くのが一番だね まだ、知られていない冷泉は多数あるのだろう。
関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/756-51046e5c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ