いぶき・弟子屈

いぶき

いぶき道東に行くにつけ最初に悩んだのはどこのラーメン屋にしようかな~だった(爆
候補に挙がったのが、屈斜路湖近くの「おかめ食堂」、弟子屈の「弟子屈総本店」「いぶき」、北見の「麺屋はる吉」 悩むよね。 

で有名店は私が紹介しなくてもいいし、何時でもいけるので、「おかめ食堂」と最後まで残ったのが開店が不定期らしい「いぶき」

困難店らしい「いぶき」さんをチョイス もし暖簾が掛かってなければ、近くの「弟子屈総本店」か頑張って戻り「おかめ食堂」と決めた!勿論「おかめ食堂」「いぶき」ダブルも考えた。が時間制限があるらしい「いぶき」優先
 町内に入り少々狭い道を走り近づくと、ネットで見る縄のれんが、これは開店!!
店内には、カウンターとこ上がりにテーブル2脚 先客2名

こ上がりにあがりメニューを眺めてると、オーナーおばちゃんがお冷が入った陶器 今はラーメン専門になり、今はうどん・そばは提供していなく、「元祖いぶきラーメン」がお勧めとのこと で注文したのはお勧めメニューにある

【元祖いぶきラーメン】700円
いぶき
ネギ・チャーシュー・麩・メンマ・海苔とこれぞ食堂系
事前情報では、表面を覆うアブラの厚さと魚介系のスープ・釧路系細麺らしい。旭川住民としての感想としては、アブラ・魚介は旭川よりながら、地元旭川よりしょう油は角が取れたマイルド味 色白の麺は釧路系の細麺
これが釧路麺なのか?
・強縮れの多加水麺 ただ釧路に訪れていないので比較対象出来ませんのであしからず。 
【みそラーメン】800円
P1130732.jpg
野菜・チャーシュー・のり・ネギとオーソドックスな面構えは旭川を連想 スープは赤味噌が主張し過ぎかな、濃いけど深みが欲しいね。

秘境店とのことだが今回幸運にも、利用することができて感激 スープは旭川ラーメンを連想するラーメン、細麺・多加水強縮れ釧路麺との出会いも貴重な体験 そしてカメラ構える私を気持ちよく対応されたオーナーに感謝
 
まだまだ有るね地元密着店
いぶき
住所:弟子屈町湯の島1-2-3
電話:
営業:
休み:

関連記事

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/874-a01ba6e4
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ