ハンディーGPSルート検索って(笑い)

【津別峠】
P1150069
最近何かと話題に出る峠
今回は曇天 希少な雲海景色は

↑クリックで拡大
お題が示すように普通道順はナビを使うよね GPSに搭載されてるルートナビは、おもちゃ程度と言われるが使いこなせば其れなりの活躍 道を外せばリルートはしてくれる
自宅でPCに向かい検討してルートを決めれば問題は無い

けど、自宅を飛び出し単独で使いルート検索すると、面白い道を案内始める 
最近紹介した「祝梅温泉」なんて舗装路じゃなく砂利道からボーリングピンを見てアプローチ(爆 とお茶目なルートが満載

今回もお茶目なルート 最初は目的地までの距離は300キロ前後、でいつも使うイレギュラーな北見市内を回避する道路に変えると途端にお茶目度満開、開成峠抜け津別までは想定内、ここから普通、津別峠なんて指定しないよね 対向車来たらびびる程狭いし、冬季は通行止め 楽しいよね 

これを「おもちゃ程度」と思うか、「こんなルートがあったか!」と思うのは自由 けどこの結果300キロから270キロに減少したりしてる。
関連記事

Comment

2012.10.15 Mon    |  

道道588号の津別から摩周湖に抜ける道ですか?
摩周側は道幅が狭く北海道の道らしくなくて好きです。w

2012.10.16 Tue    |  ぱなっぷりんさんへ

流石 酷道好きのぱなっぷりんさんですね。
津別側からの方が狭かった筈 屈斜路湖からはバスもすれ違いましたよ 

最近忠別ダムまで開通した1116号みたい 立派な方じゃなく予算カットされた側 対岸側も何かしら工事してる模様 
滅多に見れない「雲海」が凄いと噂に聞きます。 

  • #GYDvwQPg
  • いわ
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://4and20.blog87.fc2.com/tb.php/942-460bc854
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ