ばにはつ分家・妹背牛

【ばにはつ分家】

店内には本家(旭川)の外壁と同じバーニングハーツカラーのでかい暖簾がお出迎え 以前ここに「ふじい食堂」があった場所に、本家ご主人と分家のご主人が、旭大時代から友人の縁で、2015年4月4日に開店 
何回も利用していますが、何故か初紹介だったりします。 店内はカウンターと小上がりがあります。 基本的にふじい時代から変わっていません。 メニューを見てみましょう 基本ラーメン専門店ですが本家にはないカレーも提供してるのが特徴 で本家より50円ほど安いのがうれしい。
で注文したのは

【しょう油ラーメン】650円

透明系のスープ 一口 豚骨ベースで魚介はあまり感じなく表面の脂も少な目・タレの角もなくあっさりの味でスイスイいける一杯になっています。 麺はやや細め・強めの縮れ・低加水率の旭川麺で安心しますね。 
チャーシューはやや薄めながら大きく柔らかいのが二枚 同行者が選んだのは

【みそラーメン】750円

一転して濃厚そうな面構え 赤味噌ベースと思われるスープは濃厚ながら円やかで後は引かなく、良くまとまってると思う。 個人的には味噌の方が好み。 
しょう油のタレが少し多ければ好みかな 昼過ぎに訪れた妹背牛(もせうし)のラーメン専門店はこの場所にしては頑張ってる。 味さえ良ければ場所なんか関係ない。
ここで緊急移転の告知:1月をもって当店の営業終了 4月に場所を変え営業再開(同じ妹背牛内で)とのこと 
4月が楽しみです。
お店を出て、町内の温泉施設・妹背牛温泉ペペルに訪れてほっこり

朝吉・市内

【朝吉】

11:00から開いてるお店 昼前から煙モクモクなんだよね。 半個室がありお隣にもあまり気を使わなくて良い作り メニューを見てみよう、メインの焼肉(ラーメンも端に)で、裏はドリンク類です。 
勿論注文するのは、隅っこに書かれたあれだよね。

【しょう油ラーメン】500円

表面は、脂が覆う スープは豚骨が香るチョッと特徴のある味 食べ進む内に、気に為らなくなり、脂たっぷりのスープにはライス(中)150円を追加でこれがデカかった。
大ぶりの丼に山盛り、こりゃーうれしいね、けど注意しないとね。 残さないようにしないと
魚介系は感じなく、しょう油より、豚骨と旨みが多い 麺は中太麺・強縮れ・低加水の旭川麺とややショボ目のチャーシューはワンコインで頑張ってるね。
個人的には焼肉屋のラーメンに外れは無い!!
しかも残り少ないワンコインで提供するお店は継続中

【ホルモン朝吉】
住所:旭川市神居4条10丁目
電話:0166-62-8680
営業:11:00~24:00
休み:--

信濃路・市内

【信濃路】



市立病院すぐ近くのお店 モツそばで有名 訪れたのはやや昼を過ぎた時間ですが、ほぼ満席でここで店内の撮影は断念 
丁度空いた小上がりを利用 店内はテーブル席と小上がりがあります。 メニューを見てみよう、冷・温のそばと丼物 裏はセットメニューになっています。 で注文したのは

【もつそば】800円

やや大きめの器にタップリと盛られたモツのビジュアル 美味しいそうですね。 柔らかく癖も無いモツの食感と上品な汁がとてもあう、麺はやや苦手な、平打ちの田舎そばですがモツそばにはこのワイルドな麺最適だね。 
見た目以上にボリュームがありお腹一杯  同行者が選んだのは

【きのこあんかけ】850円 季節限定

あんかけマニアらしい選択 キノコ(椎茸・エノキ・しめじ・エリンギ・舞茸・木耳)がどっさりでアツアツで火傷に注意 田舎そばは温が好み けど雰囲気は良いけど、民芸調のレンゲ苦手 横から汁がこぼれる、木製でレンゲ形のは無いのか、在っても高いのか?
市立病院近辺に食事するところが少ないのも、在るでしょうがとても人気店で客足が途絶えません、恐るべし「信濃路」さん

信濃路
住所:旭川市金星町1-2
電話:0166-22-9263
営業:11:00~19:00 Lo:18:30 早仕舞いあり
休み:--
住所:

プロフィール

@管理人:いわ
ご訪問ありがとうございます。
管理人とブログについて
先ずは下記をお読みください。
  ブログについて

ブログ内の記述及び画像は、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの下でライセンスされています。

Creative Commons License

検索BOX・タグ一覧

新着記事+ランダム記事

最新コメント

カテゴリ

お邪魔してるサイト

月別アーカイブ(年括り)

ユーザータグ

@管理人へメール

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

Copyright © いわ